加州刀を見に金沢まで行ってきた

- 18.07.08

初の金沢!!

石川県立美術館にて期間限定で加州刀などの展示が行われていたため、清光のふるさと観光もしたかった私は即決で金沢まで行ってきました!行き帰り高速バスかつ日帰り辛かったものの楽しかった…5/28に行ってきたよ!

金沢駅についた!!外観かっこいい…

梅の模様は前田藩のあれなのかな(てきとう)

甲冑かっこよい

今思えばいろんな催しをやっていたのかな。百万石まつりは6/1から…タイミングが悪かった…!灯籠流しとかも私が行った後に行われていたので、今度は計画的に行きたいものですね(あとホテルに泊まりたい)

バスの一日乗車券を購入し、いよいよ美術館に!

なおここで清光を落としてしまう不甲斐なさ(死)

やはり刀の展示があるところは撮影NGでした。兼さんの時と比べて美術館なので広く、あと平日朝ということもあり人もほとんどいなくてひたすら快適でした…

とうらぶにいる清光は沖田総司が使用して、池田屋の際折れてしまったので本物には会えないですが、同じ刀工6代目清光が打った刀…短刀や脇差清光もいた…とても美しい刀でした。

甲冑などの展示もありましたが、加賀友禅の地だからか美しさにも気を遣ったかっこいいものがたくさん!(見方とかも分からず小並感しかできない)

たっぷり鑑賞したあと、評判がよいと噂の美術館のパン屋さんに

ちょうどイチゴのフェアをしていたのもありケーキも!金箔が美しい…さすが金沢…

清光もいっしょに。かわいいね!

他にも聖地とかないのかな?とググってみると、徒歩30分圏内に清光の碑と非人小屋にまつわる地蔵尊があるとのことで、頑張って歩く

清光の「川の下の子、河原の子」の由来がこの非人小屋にまつわるもので、悪天候続きで食べ物がなく困窮した人々のために作られた場所に刀工清光が住んだことから「貧しい子」の設定が来ているんですよね。安定は前の主沖田くんに由来することばかり話しますが、清光は親の話もわりとあるよなあ〜。

非人清光碑。上のモニュメントが刀の形をしていてかわいい

縮小したら文字が見づらいですね…

一通り見終えたのでお茶屋街に

金沢っぽい何かを食べたいと思ったもののあまり食欲がなくアイスだけ…溶けないアイス!とても美味しい!梅の紋の模様だったのにソースのかけ方が下手くそすぎてorz金箔もかけられたよすごい!

梅の模様は犠牲になったのだ…

違う方のお茶屋街。風情がありますね!

金沢城にも行ってきました!

金沢城と

清光!かわいい〜!

この日はサスケちゃんもいっしょでした!佐藤流司コンビ

兼六園にも行きたかったものの、恐ろしくお腹を壊してしまい(いろいろ原因はある)断念…もっと金沢の歴史を知りたいので、またリベンジしたいですね…ごはんもあまり食べられなかったし😭😭

ちょっとお腹の調子が良くなったので、駅で海鮮系のご飯を…白米まで美味しかった…

帰りも高速バスで帰りました!サンシャインに高速バスの停留所があったの知らなかった…軽く道に迷いました(いつも行くところなのに…)

なお、お家のお留守番を頼まれた兄さん。ピカチュウの侵略にあっていたのでした…

金沢の金箔のお土産を持って帰ると…

に、にいさんごめんよ…!ピカチュになってしまった…!!

カテゴリ

タグ

, ,

▲BACK TOP

  • INFORMATION

  • 外部リンク

  • CATEGORY

  • ARCHIVES